「007 リビング・デイ・ライツ」を無料で見られる動画配信情報【50代おじさんがGoodくるVODブログ】

007 リビング・デイ・ライツ 007
007 リビング・デイ・ライツ

スパイ映画の007シリーズって面白いよね。
アクションシーンや秘密兵器がカッコいいよね。
「007 リビング・デイ・ライツ」が好きで観たくなるんだよね。
最近はビデオオンデマンドVODが流行っているから、動画をVODで無料で見られたらうれしいな。




こんなふうに思っている50代の中年男性の方も多いのではないでしょうか。




この記事では、「007 リビング・デイ・ライツ」を無料で見られる動画配信サービスを紹介いたします。

007シリーズの「007 リビング・デイ・ライツ」を観るならココ!

U-NEXT

動画配信サービス : U-NEXT
視聴可能 : ◎
無料期間 : 31日間無料トライアル

Amazonプライム・ビデオ

動画配信サービス : アマゾンプライムビデオ
視聴可能 : 〇
無料期間 : 30日間無料体験

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)

動画配信サービス : FOD
視聴可能 : ×
無料期間 : 2週間無料トライアル

dTV

動画配信サービス : dTV
視聴可能 : ×
無料期間 : 31日間無料キャンペーン

「007 リビング・デイ・ライツ」を観られる動画配信サービスは?

動画配信サービス配信状況
U-NEXT
アマゾンプライム
FOD×
dTV×

(※本ページの情報は2021年3月時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください)

おすすめは「U-NEXT」

U-NEXT

U-NEXTで「007シリーズ」の「007 リビング・デイ・ライツ」を見ることが出来ます。
あなたが大好きな007シリーズ「007 リビング・デイ・ライツ」を時間を気にすることもなく、家のテレビやスマホで
ビデオオンデマンドで観たいだけ思いっきり「007 リビング・デイ・ライツ」を見られます。

「007 リビング・デイ・ライツ」を観るために、U-NEXTに会員登録をして、「007 リビング・デイ・ライツ」を観て楽しみましょう!
会員登録は無料です。
以下にU-NEXTで「007 リビング・デイ・ライツ」を無料で観る方法を解説します。

「007 リビング・デイ・ライツ」を無料で観る方法!

「007 リビング・デイ・ライツ」を無料で観る方法!

007 リビング・デイ・ライツ」を無料で観るには、
U-NEXT に無料会員登録していただき、
31日間の無料視聴期間がありますので、
この期間中に見ていただいて、無料で楽しんだあと、解約すればOKです。
無料で楽しむ詳しい内容こちら

007 THE LIVING DAYLIGHTS【予告編】

「007 リビング・デイ・ライツ」のあらすじやネタバレ

「007 リビング・デイ・ライツ」のあらすじやネタバレ

00メンバーらによるジブラルタルでのNATOの演習訓練中、「スパイに死を」との標札とともに、004が殺害された。訓練に参加していた007ことボンドは暗殺者を追跡。死闘の末に暗殺者を倒す。

その後、ボンドはソ連の影響下にある東側のチェコスロバキアのブラチスラヴァにいた。ソ連の重要人物コスコフ将軍から、ボンドを名指ししての亡命の協力依頼が英国情報部に入りその任務のために現地へ潜入していた。先に潜入していた同僚のソーンダースとともに、クラシック音楽の演奏会場から脱出したコスコフを援護する。そのとき、会場の窓からコスコフを狙撃する人物を発見したボンドは、それが演奏会にいた女流チェリストだと気づく。ボンドはとっさの判断で彼女が狙撃の素人であることを見抜き、あえて狙いを外し命を奪わなかった。そのことでソーンダースの叱責を受けるが、当初の目的であるコスコフ将軍の亡命はQの天然ガスパイプラインを使うアイディアによって、西側のオーストリアへの亡命に無事成功する。

コスコフがストーナー・ハウスでMたちに明かした事件の黒幕とは、KGBのプーシキン将軍であった。先日の004殺害を皮切りに、プーシキンが「スパイに死を」の合言葉の下、英米のスパイの総抹殺を企んでいるとの告白に驚愕するMたち。その直後、牛乳配達人に化けた殺し屋ネクロスにコスコフ将軍は奪還されてしまう。

この非常事態にMはボンドにプーシキン将軍暗殺の指令を出す。単純にプーシキン将軍が黒幕とは信じられないボンドが異議を唱えると、Mは008に任務交代させると脅しをかける。コスコフ将軍を狙撃しようとしたカーラという女流チェリストに引っかかるものを感じたボンドは任務を受け、Mには内緒で正体を隠して独自にブラチスラヴァに住むカーラと接触する。コスコフの恋人だと名乗るカーラを、Qがそりや自爆機能などの改造を施した車による雪上の逃走劇の末に、オーストリアへ連れ出した。

やがて、ウィーンで落ち合ったソーンダースの報告によって、コスコフとカーラの間に、国際的武器商人のウィテカーの名が浮かび上がる。ボンドはコスコフの亡命とネクロスによる奪還はウィテカーと結託したコスコフの芝居であり、カーラは捨て駒に過ぎなかったと推測する。だがネクロスの手はソーンダースにも延び、ボンドの目前で彼も殺害されてしまう。怒りに燃え、プーシキンが滞在しているタンジールへと向かい、真相を知るべくプーシキンと対面するボンド。そこでボンドはコスコフがソ連の公金を横領していることを知り、ウィテカーとコスコフの狙いは、MI6を罠にはめてボンドにプーシキンを殺害させ、横領の件を闇に葬る計画だと確信しする。ボンドはプーシキンと組むことにして一芝居打ち、大勢の面前でプーシキンを射殺するという狂言を演じる。

イブン・バットゥータ国際空港 ところが、カーラがコスコフの甘言に乗ってしまい、ボンドは捕らわれて、タンジールのイブン・バットゥータ国際空港からソ連空軍の軍用機でアフガニスタンのソ連空軍基地に連行されてしまい、カーラもコスコフに裏切られる。だがボンドはQの秘密兵器により脱出。牢屋にいた対ソ抵抗組織「ムジャハディン」の副司令官で、イギリス留学経験があり英語が堪能なカムランを助けたことによって彼の本拠地へ身を寄せる。ボンドとカーラは、コスコフ達が地元のアフガン商人「白豹団」から、横領した公金のダイヤモンドでアヘンを仕入れて裏金を稼いでいることを知る。それを阻止するため、カムランの協力を得て、ボンドたちはアヘンを満載した輸送機を奪い、息詰まる空中での死闘の末、ネクロスを倒す。

パキスタンへの脱出後、CIAのライターの支援を受けてウィテカーの屋敷に突入するボンド。ウィテカーは防盾つきのサブマシンガンを持ち出して抵抗するが、ボンドの敵ではなく死亡。そして屋敷にプーシキンが手勢を率いて駆けつけ、コスコフを逮捕してボンドに感謝の意を表する。

西側への亡命を果たしたカーラは演奏ツアーを催し、会場を訪れたソ連外務省のゴーゴル(KGBの将官で、ボンドたちにとって長年の好敵手)は彼女へのソ連入国ビザ発給を認める。カムランとの再開も果たしたカーラが控室に戻ると、そこではボンドが彼女を待っていたのだった。
(出典:ウィキペディア)

「007 リビング・デイ・ライツ」のスタッフ・キャスト

「007 リビング・デイ・ライツ」のスタッフ・キャスト



「007 リビング・デイ・ライツ」(The Living Daylights)

原作 : イアン・フレミング
ジェームズ・ボンド – ティモシー・ダルトン
カーラ・ミロヴィ – マリアム・ダボ
ゲオルギ・コスコフ – ジェローン・クラッベ
ブラッド・ウィティカー – ジョー・ドン・ベイカー
ネクロス – アンドレアス・ウィズニュースキー
カムラン・シャー – アート・マリック
ソーンダース – トーマス・ウィズリー
フェリックス・ライター – ジョン・テリー
レオニード・プーシキン – ジョン・リス=デイヴィス
M – ロバート・ブラウン
Q – デスモンド・リュウェリン
マネーペニー – キャロライン・ブリス

ティモシー・ダルトンについて

ティモシー・ダルトンについて

ティモシー・ダルトンは、イギリスの俳優です。007シリーズの4代目ジェームズ・ボンドを演じました。

「007 リビング・デイ・ライツ」のボンドガール

マリアム・ダボについて

007 リビング・デイ・ライツのボンドガールは、マリアム・ダボが演じました。

おすすめのビデオ・オン・デマンド U-NEXT

おすすめのビデオ・オン・デマンド U-NEXT



ココがおすすめ!

  1. 約210,000本の動画が見放題
  2. レンタル 2万本
  3. 書籍・ライトノベル・マンガ 35万冊以上
  4. 雑誌 読み放題
  5. 画質 フルHD

U-NEXTで「007 リビング・デイ・ライツ」を見ることが出来ます。
あなたが大好きな「007 リビング・デイ・ライツ」を時間を気にすることもなく、家のテレビやスマホで
ビデオオンデマンドで観たいだけ思いっきり「007 リビング・デイ・ライツ」を見れますよ。

「007 リビング・デイ・ライツ」はDVD・Blu-rayでも楽しめます

「007 リビング・デイ・ライツ」はDVDでも楽しめます

まとめ

まとめ

007シリーズ」の「007 リビング・デイ・ライツの動画を無料で観る方法を紹介いたしました。
今、流行のVODでいろいろな007シリーズの映画を見てみましょう。
あなたもVODを見て、素敵な充実した生活を送ってください。